留学教育フォーラム
Ryugaku Education Forum
月〜金 10:00-18:00
お問い合わせはお気軽にメールでどうぞ
Email : ref@r-e-f.co.jp
   HOME   お問い合わせ 相談   資料請求  カウンセリング予約  規約・同意事項  所在地
シニアわくわく留学プラン
こちらに紹介している留学プランは過去にREF留学教育フォーラムより参加した留学生が、より良い体験・経験をした一部のコースのご案内です。まずは下を参考にご検討下さい。なお、各コースの費用等は一人ひとりに合ったプランをご案内し、各校の最新情報にて概算算出致します。・どこで勉強したいか?・どのような留学形態をご希望か?・どのくらいの期間過ごしたいか?・滞在の方法(ホームステイなど)は? など、まずはお気軽にご希望をお知らせ下さい。   Eメールでの留学相談はこちらへ
■ティーチャーズ・ホームステイ(英語教師宅ホームステイ)
一般的に「ランゲージ・ホームステイ」とも呼ばれています。現役の英語教師、もしくは英語指導の資格所持者の家庭に滞在し英語を学ぶという、教育の国イギリスで生まれた留学形態です。1日3時間・4時間または5時間の授業では、文法・読解・聞き取り・書き取りそして英会話など英語学習全般を学び、授業以外では家族の一員としての生活の中で、五感(視覚・聴覚・臭覚・味覚・触覚)を通して生きた英語を学ぶことができます。
授業の様子(イメージ)
<参加できる主な国(都市)> 
イギリス(ロンドン近郊、オックスフォード近郊、ケンブリッジ近郊、ブライトン近郊、バース近郊、ケント州など)、スコットランド(エジンバラ)、アイルランド(ダブリン)、アメリカ(ニューヨーク、ボストン、サンフランシスコ)、カナダ(トロント、バンクーバー)、オーストラリア(シドニー)、ニュージーランド(オークランド)、ヨーロッパ主要都市など
<参加条件>
・年齢条件は基本的にありません。
・英語レベルはビギナー(入門)から参加OK。
・心身ともに健康で語学および現地の生活体験を前向きに過ごしていける方。
<こんな方にオススメ>
・語学学校主催のシニア向けコースに参加する前に基礎を学びたい。
・自分に合ったペースで基礎から学びたい。
・今まで独学で勉強してきたが更にスキルアップしたい。
・英語の授業にプラスアルファ(趣味の分野やスポーツ)も楽しみたい。
・語学学校で開催されるシニア向けコース開催日に予定が合わない。
<留学の形態> 
教師宅ホームステイ
<コース開催日/入校日>
 
通年、日曜日(週末)現地着、日曜日(週末)現地発が基本
<最低申し込み期間>
1週間〜
 *各国いずれも「観光」で入国できる期間は滞在が可能です。
 詳しくは、お尋ね下さい。  お問い合わせはこちら 
<授業について>
英語教師もしくは英語指導の資格所持者によるプライベートレッスン
 (週15時間・20時間・25時間より選択)
<滞在の方法>
ホームステイ(一人部屋/1日3食付き)
*プライベートバスルーム(オプション/有料)もあります。
   ティーチャーズホームステイのより詳しい情報は
こちら
このページのTOPへ
■イーストボーン・スクール・オブ・イングリッシュ  Eastbourne School of English
イングランドのほとんどが海に囲まれた土地柄であるため、海辺の町は古くから観光地として賑わってきました。天気の良い週末には浜辺に出てピクニックランチを食べる。心地良い夏の日差しと目の前に広がる自然、一度経験したらやみつきになります。イーストボーンスクールの提供する『フィフティプラス(50+)』コースは午前中に英語の授業を行ない、週3回の午後にソーシャルプログラムを行います。週末にはこの土地ならではのアクティビティを生かして世界各国から来るクラスメートたちとの交流を深めます。コースのアクティビティの中にはロンドンやイーストボーン近郊の美しい観光地への小旅行が含まれています。

授業の様子(イメージ)

エントランス
<国(都市)> 
イギリス南東部(イーストボーン)
<参加条件>
・年齢は50歳以上対象
・英語レベルは初級〜中級レベル以上が好ましい。
*ビギナー(入門)不可
・心身ともに健康で語学および現地の生活体験を前向きに過ごしていける方。
<学校について> 
1936年創立、一般英語をはじめ多様なコースを提供しています。
<こんな方にオススメ>
・今まで勉強した英語力を更に向上したい。
・同世代のクラスメイトと共に勉強したい。
・他の国に住むシニア世代の方々と意見交換したい。
・英語の授業に加えて課外授業等も受けたい。(ソーシャルプログラムあり)
<留学の形態> 
語学学校が主催するシニア向け英語研修(ホームステイ)

<コース開催日/期間> 
年4回の開催
*日本出発および現地到着日はコース開始日の前日(日曜日)、イギリス(ロンドン)出発日はコース終了の翌日(土曜日)が基本です。
<授業について>

月〜金曜日の午前中に英語レッスンを行ない、週3回午後にソーシャルプログラムに参加します。土曜日にはアクティビティ(小旅行)が開催されます。
<滞在の方法>
ホームステイ(一人部屋/基本は1日2食付き)
 このページのTOPへ
■フランシス・キング・スクール・オブ・イングリッシュ  France King School of English
古いものと新しいもの、保守的な考え方と先鋭的な思想、さまざまなものが混在するロンドンは世界でも魅力的な街のひとつです。フランシス・キングスクールは、ロンドンを代表する英語学校でもあり、多様なコースを提供しています。『シニアプログラム』コースは午前中に英語の授業、午後にロンドンの名所へガイド付きの観光ツアーを行います。週末にはオプション(追加料金要)でロンドン市外への小旅行も計画されます。同年代の方と一緒に落ちついて英語を学びたい方、初めての留学の方にもオススメのコースです。

受付の様子

エントランス
<国(都市)> 
イギリス(ロンドン)
<参加条件>
・年齢は50歳以上対象
・英語レベルはビギナー(入門)から参加OK。
・心身ともに健康で語学および現地の生活体験を前向きに過ごしていける方。
<学校について> 
1973年創立、一般英語をはじめ多様なコースを提供しており、ロンドンでも代表する英語学校です。
<こんな方にオススメ>
・同世代のクラスメイトと共に勉強したい。
・他の国に住むシニア世代の方々と意見交換したい。
・英語の授業に加えてロンドンの名所への観光も楽しみたい。
<留学の形態> 
語学学校が主催するシニア向け英語研修

<コース開催日/期間> 
年3回の開催
*日本出発および現地到着日はコース開始日の前日(日曜日)、イギリス(ロンドン)出発日はコース終了の翌日(土曜日)が基本です。
<授業について>
月〜金曜日の9:00〜13:00が基本、午後にロンドンの名所観光もあります。週末にはオプションでアクティビティ(小旅行)が開催されます。
<滞在の方法>
ホームステイもしくは寮・ホテルなど
 このページのTOPへ
■ハワイ大学NICEプログラム  University of Hawaii at Manoa / NICE
アメリカ・ハワイ州は1年を通して温暖な気候であることから、世界から観光客が訪れるリゾート地としても有名です。日本の寒い時期(12〜3月)にロングステイをするシニアの方も増えており、滞在中はコンドミニアムに暮らし、ハワイ生活を楽しみながら、スキルアップのために英語クラスに参加するご夫婦も数多くいらっしゃいます。こちらに紹介するNICEプログラムは、シニア世代のみ対象のコースではございませんが、他の国・都市に比べ、一般英語クラスでも幅広い年齢層の方が英語を学んでおります。放課後にはシニアの方が若い留学生に声をかけ、コンドミニアムでパーティーを開くなど和気あいあいと過ごしている様子を伺います。

Krauss Hall概観

卒業パーティー
<国(都市)>
アメリカ(ハワイ州/オアフ島マノア)
<留学の形態>
ハワイ大学アウトリーチカレッジが主催する英語研修
ECP(会話中心の午後コース)がオススメです。
ISEは、ビジネスや大学入学希望者向けのコースです。
*シニアのみ対象のプログラムではありません。
<参加条件>
・年齢は基本的に18歳以上が対象
・英語レベルはビギナー(入門)から参加OK。
・心身ともに健康で語学および現地の生活体験を前向きに過ごしていける方。
<学校について>
1975年創立、緑多いハワイ大学マノアキャンパスの中心で学べる英語コースです。10週間のECP(English for Conversational Purposes) とISE(Intensive Spoken English) 、3週間のサマー、ウインターのコースがあり、在籍中はハワイ大学内の図書館など設備を利用することができます。
<こんな方にオススメ>
・1年を通して温暖なハワイで楽しみながら学びたい。
・旅行に必要な英語を学び、実践で使いたい。
・年齢に関係なく、幅広い世代のクラスメイトと勉強したい。
・授業の中で現地に住む現役大学生と交流を持ちたい。
<コース開催日/期間> 
・ECP、ISE/年4回の開催(2008〜2009年)
@2008年7月11日(金)〜9月19日(金)/10週間
A2008年10月10日(金)〜12月19日(金)/10週間
B2009年1月9日(金)〜3月20日(金)/10週間
C2009年4月9日(木)〜6月19日(金)/10週間
D2009年7月10日(金)〜9月18日(金)/10週間
E2009年10月9日(金)〜12月18日(金)/10週間
*日本出発および現地到着日はコース開始日の2〜3日前(水曜日)、ホノルル出発日はコース終了の翌々日(日曜日)が基本です。
・サマー、ウインター/年2回の開催(2008〜2009年)
@2008年8月4日(月)〜22日(金)/3週間
A2009年2月9日(月)〜27日(金)/3週間
B2009年8月3日(月)〜21日(金)/3週間
*日本出発および現地到着日はコース開始日の前日(日曜日)、ホノルル出発日はコース終了の翌々日(日曜日)が基本です。
<授業について>

月〜金曜日(午前もしくは午後)に英語レッスンを行ないます。課外授業やハワイ大学の現役学生との交流もあります。
<滞在の方法>
コンドミニアム/ホームステイなど(ご希望によりアレンジします。)
 このページのTOPへ
■IIE  Institute of Intensive English ■
アメリカ・ハワイ州は1年を通して温暖な気候であることから、世界から観光客が訪れるリゾート地としても有名です。日本の寒い時期(12〜3月)にロングステイをするシニアの方も増えており、滞在中はコンドミニアムに暮らし、ハワイ生活を楽しみながら、スキルアップのために英語クラスに参加するご夫婦も数多くいらっしゃいます。こちらに紹介するInstitute of Intensive English(IIE)の「Conversation Cafe」プログラムは、1クラス最大4名の会話中心のクラス。レッスンはIIEの教室で行われます。よりリラックスした雰囲気で学べるようコーヒーを飲みながらレッスンを行うことから「Conversation Cafe」と名付けられました。プログラムには、「50+ Cafe」というシニア向けのコースがあり、若い人のペースで学習するのは大変と感じている方には最適です。

建物概観(IIE提供)
授業の様子(IIE提供)
<国(都市)>
アメリカ(ハワイ州/オアフ島ワイキキ)
<参加条件>
・年齢は基本的に18歳以上が対象
 (Conversation Cafe「50+ Cafe」は50歳以上対象)
・英語レベルはビギナー(入門)から参加OK。
・心身ともに健康で語学および現地の生活体験を前向きに過ごしていける方。
<学校について>
1984年にハワイのシャミナード大学において、英語が母国語でない生徒のために設立されました。学生ビザ取得に必要なI−20の発行を米国政府より認可されていることはもちろん、ACCET(英語学校の審査団体)からの認可も受けており、質の高い授業と家庭的な雰囲気を大切にしている学校です。学校はワイキキの中心地・カラカウアセンターの7階にあり、有名なワイキキビーチまで徒歩2分。
<こんな方にオススメ>
・1年を通して温暖なハワイで楽しみながら学びたい。
若い人のペースで学習するのは大変と感じている方
(→ Conversation Cafe「50+ Cafe」でゆったり)

・年齢に関係なく、幅広い世代のクラスメイトと勉強したい。
 (→ 一般英語コースでしっかり)
<留学の形態>
Institute of Intensive English(IIE)
が主催する英語研修
Conversation Cafe「50+ Cafe」がオススメです。
一般英語コース(General English)も幅広い年齢層の方が学んでいること、家庭的な雰囲気を感じる学校であることからスキルアップを求める方には最適です。
<コース開催日/期間>
 
毎週月曜日に入校可。(ただし学期の最終日は入校不可。)
*学期のスタート日に入校するのが理想です。入校日をお問い合わせ下さい。(1学期は4週間)
*日本出発および現地到着日はコース開始日の前日(日曜日)、ホノルル出発日はコース終了の翌々日(日曜日)が基本です。
<授業について>
Conversation Cafe「50+ Cafe」は火〜金曜日のPM2:00〜4:00
一般英語コースは、学生ビザなし(週16時間)で入校の場合、火〜金曜日(午前もしくは午後)に英語レッスンを行ないます。
<滞在の方法>
コンドミニアム/ホームステイなど(ご希望によりアレンジします。)
 このページのTOPへ
■スタディーアブロード・カナダ  Study Abroad Canada■
Study Abroad Canadaは、『赤毛のアン』で有名なプリンスエドワード島シャーロットタウンにある英語学校です。スタディアブロードカナダでは少人数制のクラスで、優れた教育方法によるハイクオリティなプログラムを開講しています。英語の実力アップに注力したい方からプリンスエドワード島で海外生活を満喫したい方までそれぞれのタイプに合ったプランを用意しています。週25時間の集中英語コースをはじめ、午前は英語の勉強で午後はアクティビティに参加するスタディーツアーコース、中でも9・10月に開催されるこの地ならではの「赤毛のアンスタディーツアー」はカナダが生んだ名作『赤毛のアン』に基づいたオリジナルテキストを使用するなど、アンの世界を満喫できるコース内容となっています。

アンの舞台グリーンゲイブルズ
学校周辺
<国(都市)> 
カナダ東部(プリンスエドワード島/シャーロットタウン)
<参加条件>
・年齢は基本的に18歳以上が対象
・英語レベルはビギナー(入門)から参加OK。
・心身ともに健康で語学および現地の生活体験を前向きに過ごしていける方。
<学校について> 
1995年創立、シャーロットタウンのダウンタウンの中心に位置します。 学校周辺には郵便局や銀行、図書館、博物館、史跡、スポーツジム、コンサートホール、ショッピングモール等が あり語学勉強だけでなくカナダでの留学生活が楽しめます。
<こんな方にオススメ>
・小さい頃に読んだ『赤毛のアン』の世界を感じたい!方にはもちろんオススメです。
・アジア人の入植率が少ない地で、英語漬けで勉強したい。
(プリンスエドワード島はバンクーバー等と比べアジア人の入植率が少ないので最適です。)
・他の国に住む様々な方々と意見交換したい。
・英語の授業に加えてアクティビティも楽しみたい。
<留学の形態> 
語学学校が主催する英語研修(ホームステイ)

<コース開催日/期間> 
毎週月曜日に入校可。
・Intensive English Program(集中英語コース)は最低2週間〜
Study Tour Program(集中英語コース)は1〜4週間

*日本出発および現地到着日はコース開始日の前日(日曜日)、シャーロットタウン出発日はコース終了の翌日(土曜日)が基本です。
<授業について>

・Intensive English Program(集中英語コース)
25時間の英語100%の授業、資格のあるフレンドリーなインストラクターによる優れた授業、適確なカリキュラム、少人数クラス制、月曜から金曜まで英語基本4分野を中心に各ご参加者のレベルに合わせたクラスで授業が行なわれます。
Study Tour Program(集中英語コース)
英語+アクティビティを基本としたプログラムです。午前は学校で英会話を中心に学び、午後からは日替りのアクティビティで短期間留学でもカナダの文化に触れ、満喫した時間が過ごせるように内容を設定しています

<滞在の方法>
ホームステイ(1日3食付きと学校への送迎付き)
 このページのTOPへ
■ABCカレッジ・オブ・イングリッシュ  ABC College of English
「女王が住むにふさわしい場所」と称されたのが名前の由来とされる「クイーンズタウン」にある語学学校です。美しいワカティプ湖やマーカブル山脈をはじめとする周りの山々に囲まれた壮大な景色の中で勉強ができます。ABCカレッジオブイングリッシュの提供する『フィフティプラス(50+)』プログラムは毎年10月から3月のニュージーランドの春〜夏にかけて開催されます。午前中に英語の授業を行ない、週3回の午後にアクティビティに参加します。

クイーンズタウン(イメージ)

授業の様子
<国(都市)> 
ニュージーランド南島(クイーンズランド)
<参加条件>
・50+ programme (50プラスプログラム)は50歳以上対象
General English Courses (一般英語コース)は18歳以上。
・英語レベルはいずれもビギナー(入門)から参加OK。
・心身ともに健康で語学および現地の生活体験を前向きに過ごしていける方。
<学校について> 
1994年創立、一般英語をはじめ多様なコースを提供しています。シニア向けコースや「English+Ski/Snowboarding(英語+スキー/スノーボード)」や「English+Golf(英語+ゴルフ)」など訪れる季節に合わせてコースを選ぶのも良いでしょう。
<こんな方にオススメ>
・自然を大切にするニュージーランドでのびのびと勉強したい。
・同世代のクラスメイトと共に勉強したい。
(→50+ programme)

・今まで勉強した英語力を更に向上したい。
(→General English Coursesでしっかり勉強)
・英語の授業に加えて課外授業等も受けたい。
 ( English +Activity Courseもあります。
<留学の形態>
語学学校が主催する英語研修(ホームステイ)
<コース開催日/期間> 
・50+ programme (50プラスプログラム)*10〜3月に開催
 / 毎週月曜日に入校可。2〜4週間
General English Courses (一般英語コース)
 /毎週月曜日に入校可。2週間〜
*日本出発および現地到着日はコース開始日の2日前(土曜日)、クイーンズタウン出発日はコース終了の翌日(土曜日)が基本です。
<授業について>
50+ programme (50プラスプログラム)
週15時間(月〜金曜日の9:00〜12:00)の英語授業と週3回午後にアクティビティに参加します。
General English Courses (一般英語コース)
週10時間、15時間、25時間から自分に合ったコース時間を選ぶことができます。

<滞在の方法>
ホームステイ(基本は一人部屋、1日2食)、
*リクエストによりロッジ(バスルーム付きの一人部屋、家具付き)の手配も可能。
但し、3週間以上の滞在者のみ可。
 このページのTOPへ
■ドミニオン・イングリッシュ・スクール Dominion English School■
オークランドとクライストチャーチの二ヵ所に校舎を備えており、どちらも市内の中心に位置するので交通アクセスが良いのももちろん、観光スポットにも歩いていける大変便利な場所にあります。学校方針は「一人ひとりの学生に目が行き届いた、アットホームな雰囲気」にあるとおり、シニア世代のためのプログラム以外のコース(20歳代が多いクラス)でも、満足いただけるケアを心がけている学校です。50+ programmeは開催時期に限りがありますので、ぜひGeneral English Courses (一般英語コース)への積極的な参加をお勧めします。

クライストチャーチ校

授業の様子
<国(都市)> 
ニュージーランド北島(オークランド)および南島(クライストチャーチ)
<参加条件>
・50+ programme (50プラスプログラム)は50歳以上対象
General English Courses (一般英語コース)は18歳以上。
・英語レベルはいずれもビギナー(入門)から参加OK。
・心身ともに健康で語学および現地の生活体験を前向きに過ごしていける方。
<学校について> 
1969年創立、ニュージーランドでも最も古い歴史を持つ英語学校の一つで、キャンパスはオークランドとクライストチャーチのダウンタウンにあり、自然や文化に触れながら、30カ国以上から集まる留学生と共に、国際色豊かなクラスで、英語を学ぶことができます。
<こんな方にオススメ>
・自然を大切にするニュージーランドでのびのびと勉強したい。
・クライストチャーチ(南島)とオークランド(北島)の両方を訪れたい。
 (→両校で学ぶことが可能です。アレンジいたします。)
・シニア世代に合ったアクティビティに参加したい。
(→50+ programme)

・今まで勉強した英語力を更に向上したい。
(→General English Coursesでしっかり勉強)
・英語の授業に加えて課外授業等も受けたい。
 ( English Plus Courseもあります。

<留学の形態>
語学学校が主催する英語研修(ホームステイ)
<コース開催日/期間> 
・50+ programme (50プラスプログラム)/ 年2回の開催
/2週間
General English Courses (一般英語コース)

     /毎週月曜日に入校可。2週間〜
*クライストチャーチ校とオークランド校の両校で学ぶプランも人気です。
*日本出発および現地到着日はコース開始日の前日(日曜日)、各地出発日はコース終了の翌日(土曜日)が基本です
<授業について>
50+ programme (50プラスプログラム)
週15時間(月〜金曜日の9:00〜12:00)の英語授業と週3回午後にアクティビティに参加します。
General English Courses (一般英語コース)
週10時間、15時間、25時間から自分に合ったコース時間を選ぶことができます。

<滞在の方法>
ホームステイ(基本は一人部屋、1日2食)
 このページのTOPへ
■コロマンデル・アウトドア ランゲージセンター Coromandel Outdoor Language Centre■
フィティアンガは美しい海岸線の続くコロマンデル半島に位置する海辺のリゾートタウンです。小さな田舎町ならではのアットホームな雰囲気を生かし、午前の集中的な英語授業と午後のアクティビティを組み合わせた多様なプログラムを提供しています。生徒一人ひとりに目が行き届く環境なので、シニア世代の方々にも、ご満足いただける学校です。ぜひFull Time (English) with Activities(一般英語+アクティビティ)コースへの積極的な参加をお勧めします。

学校概観

授業の様子
<国(都市)> 
ニュージーランド北島(コロマンデル半島・フィティアンガ)
<参加条件>
・年齢は基本的に16歳以上が対象
・英語レベルはビギナー(入門)から参加OK。
・心身ともに健康で語学および現地の生活体験を前向きに過ごしていける方。

<学校について> 
1988年創立、質の高い英語教育を目的として、素晴らしい環境の中ユニークなプログラムを提供しています。
<こんな方にオススメ>
・大きな都市でなく、自然豊かな小さな町に滞在したい。
・アットホームな雰囲気、少人数制の学校で勉強したい。
・英語の授業に加えて課外授業等も受けたい。
 ( Full Time (English) with Activity Courseもあります。
・英語を勉強しながら、ボランティアも経験したい。
英語コースに参加している学生向けの特別プログラム「Volunteer Program」があります。
<留学の形態>
語学学校が主催する英語研修+アクティビティコース
<コース開催日/期間> 
毎週月曜日に入校可。1週間〜の申し込み可。
出発および現地到着日はコース開始日の前日(日曜日)、各地出発日はコース終了の翌日(土曜日)が基本です
<コースおよび授業スケジュールについて>
General (English) Course (一般英語コース)/月〜金曜日の午前(9:00-12:00)と月〜木曜日の午後(13:15-14:45)のクラスレッスン(英語授業)
Full Time (English) with Activities(一般英語+アクティビティ)月〜金曜日 9:00-12:00のクラスレッスン(英語授業)と13:15-15:45のアクティビティ
English Plus 3(一般英語+アクティビティ)
月〜金曜日 9:00-12:00のクラスレッスン(英語授業)と
週3回(火・水・金曜)の午後にアクティビティ

English Plus GOLF(一般英語+ゴルフ)月〜金曜日 9:00-12:00のクラスレッスン(英語授業)と月〜木曜日の午後にゴルフレッスン、金曜日の午後に他の学生と一緒にアクティビティ
<滞在の方法>
ホームステイ(基本は一人部屋、1日2食)
*リクエストによりインターナショナルロッジ(2部屋に1バスルーム付きの一人部屋もしくは二人部屋)の手配も可能。
(シニア様にお勧めです。)
 このページのTOPへ

■REF留学教育フォーラム おすすめの2冊   〜旅行から留学へ・・・ 
REF留学教育フォーラムは、シニア世代の方々にとって、新たな世界への体験や人的交流への挑戦および実行の「きっかけ」になり、また違った「わくわく感」への形成に少しでもお役に立てることを願い、『シニアわくわく留学』を出版しました。また、シニア世代の方々に非常に人気のある地域・イギリスで最もご好評いただいている「ティーチャーズホームステイ(ランゲージ・ホームステイ)」を著者が体験し綴った本『イギリスわくわく留学』もお勧めの1冊です。
本書はシニア向け留学の全般的ガイドになっています。「シニアわくわく留学を成功させるための10か条」をはじめ、お勧めの留学形態や学校紹介、ビザ取得など留学準備に必要な情報盛りだくさんです。

三修社より好評発売中!
本書はイギリス留学の全般的ガイドになっていますが、とくにシニア世代の方々にお勧めの「ティーチャーズ・ホームステイ(ランゲージ・ホームステイ)」について、詳しく紹介しています。著者が英語教師宅で直接レッスンを体験し、細かく説明しているので、わかりやすい内容となっています。
三修社より好評発売中!


シニア留学TOPへ


HOME  お問い合わせ 相談   資料請求   個人情報の取り扱いについて   規約・同意事項   会社概要  所在地

株式会社 留学教育フォーラム
Email ref@r-e-f.co.jp
Copyright (C) Ryugaku Education Forum. All Rights Reserved.